2022年山口県の春に巡る!苺の季節限定スイーツ、苺パフェ

いちご グルメ
2022年人気店のイチゴのスイーツ
記事内に広告が含まれています。

今回は、2022年山口県の期間限定の苺スイーツや苺のパフェをご紹介します。

春といえば旬の苺の季節ではないでしょうか。苺の時期には限定スイーツやいちご狩りも楽しみですよね!

スイーツやパフェだけじゃなく、家族や友人でも楽しめるいちご狩りの情報もお伝えします。

ドマーニ(山口市)

苺パフェ

山口市の山口駅から徒歩10分、アーケード街にある「ドマーニ」です。老舗50年以上の昔ながらの喫茶店です。

クレープのお店としても有名ですが、モーニング、ランチもありアーケード街の人気店です。

苺の季節には、限定の苺づくしパフェ(2200円)がおすすめです。なんと贅沢に1パック使った苺とアイスクリーム、生クリームの正しく贅沢な苺がたっぷり味わえるパフェです。

苺がなくなり次第終了ですので予約をすると確実です。

yucafe(ユカフェ)(玖珂郡和木町)

岩国市の隣和木町の和木駅から徒歩10分、「yucafe」です。ウッド調の落ち着いた店内です。

人気メニューのフレンチトーストは、厚切りで熱々のスキレットで提供されます。

今の時期はあまおうを使用した苺とピスタチオのパフェ(1000円)がおすすめです。ストローベリーアイスとピスタチオのアイスが苺とマッチしています。

岩国市近くということもあってか外国人の方が多い印象です。

POMONA FRUITS(ポモナフルーツ)(山口市)

苺サンド

山口市阿知須のあじすパーク1階にある「POMONA FRUITS(ポモナフルーツ)」です。果物屋さんのつくるフルーツサンドのお店です。

旬のフルーツサンドが約10種類前後ほど並んでいます。

今の時期は旬の苺がゴロゴロ入っているいちごサンド(630円)がおすすめです。美味しい苺がプロの目によって目利きされていますのであまおう、さちのかなど日によって使用されている苺が変わるのも魅力です。

甘さ控えめで苺の甘み、甘酸っぱさが際立ちます。

道の駅きららあじすでも販売されています。立ち寄った際にはチェックしてみてください。

Cafe de ソルト(宇部市)

宇部市の宇部フロンティア大学のすぐ近く「Cafe de ソルト」です。白を基調にしたおしゃれな店内のカフェです。

いちごの時期には苺たっぷりのパフェ溺れるいちごパフェ(1350円)がいただけます。1パックの苺とバニラアイスとたっぷりの生クリームのパフェです。生クリームの相性を考えてやや酸味のある苺が使用されています。

Gelateria Kurakichi(ジェラテリア クラキチ)(周南市)

周南市の徳山駅から徒歩5分、「Gelateria Kurakichi(ジェラテリア クラキチ)」です。

山口県内の藤井牧場の生乳を使った手作りのジェラート屋さんです。

いちごの時期限定で岩国市のTAROいちごを使ったTAROいちごベーグル(540円)が味わえます。限定販売なので予約が確実です。

たっぷりの苺と生クリームがケーキのようなあまり味わえないベーグルです。

いちごの旬の時期だけのこの機会にお試しください。

珈琲舎 珈紋(コーヒーシャカモン)(山口市)

ワッフル

山口市山口駅から車で15分ほどのところにあるのが「珈琲舎 珈紋(コーヒーシャカモン)」です。駐車場は広く停めやすいです。

店内に入るとコーヒの香りがして落ち着いた雰囲気のお店です。ランチもカフェも人気でゆっくり過ごされる方が多い印象です。

ランチメニューはパスタ、ドリア、サンドイッチなどにドリンクのセットで200円引きになります。小さなサラダも付きます。

苺の季節には、期間限定メニューの贅沢苺のダブルワッフル(1309円)がおすすめです。

ワッフルの上にカスタードクリーム、ホイップクリームがたっぷり乗せられまたその上に苺が10個以上乗っている贅沢なケーキのようです。

季節によって安納芋のパフェなど期間限定メニューが楽しめるお店です。

2022年山口県内のいちご狩りスポット(番外編)

食べ放題いちご狩り

今が旬の山口県内のいちご狩りスポットをご紹介します。

苺の時期は12月上旬~5月下旬までです。場所によって食べ放題や量り売りなどありますからチェックしてくださいね。

家族や友人同士で今しかできない旬のいちご狩りを楽しんでください。

観光農園ファームランド(熊毛郡田布施町)

山口県熊毛郡田布施町大字川西394番地1

Tel:0820-52-1808

品種 紅ほっぺ
料金 入場料 大人660円、子供550円

(コーヒーやいちごジュース、いちごのデザート2品付き)

摘み取った苺を量り売りで持ち帰れます。

完全予約制ですが、入場料にいちごのデザート2品も含まれていますし、ファームランドのカフェでランチもいただけます。

カフェだけの利用もできますが、予約が必要です。別にお弁当の用意もいらないので家族連れのお母さんも助かりますね。

はあと農園(山口市)

山口県山口市嘉川3468-10

Tel:0120-2-81046

品種 よつぼし
料金 食べ放題(30分)大人1600円、子供(13歳未満)1000円

上記の料金で30分間食べ放題です。

併設されたカフェでは、苺のジェラートやシュークリームなどのスイーツも味わえます。30分もあれば思う存分食べられますね!

たぶせいちごファーム(熊毛郡田布施町)

田布施町麻郷3059-1(国道188号線沿い)

TEL:0820-55-0380

品種 おいCベリー(「アイベリー」と「さちのか」をかけ合わせた品種)
料金 食べ放題(時間制限なし)大人1500円、小学生1000円、幼児500円
予約が不要なので当日に行くことも可能ですが、土日の午後遅めに行くと苺が少なくなっているかもしれません。いちごのパフェを作る体験もできますのでお子様連れにもおすすめです。

福田フルーツパーク(周南市)

山口県周南市須万2780

TEL:0834-86-2138

品種 よつぼし
料金 入場料220円(苺は量り売り)

料金には、体験料、消費税、入園料、試食代が含まれています。山ならではの昼夜の温度差が激しくあまーい苺になるそうです。

季節によって、ブルベリー、梨、ぶどうなどの果物狩りが体験できます。

手ぶらでバーベキューができるプランもあります。(予約は前日までに)

ナチュラルファーム(宇部市)

宇部市東岐波王子6168

TEL:0836-58-4878

品種 紅ほっぺ、さちのか、よつぼし、やよいひめ、あまおとめ
料金 食べ放題(時間制限なし)大人1600円、小学生1300円、3歳以上1100円
時間制限無しの食べ放題です。栽培されているいちごの種類が多いので、食べ比べができるのが魅力です。
宇部東インターから車で5分程度のところにあるのも交通の便がよく利用しやすいです。

コメント